皮膚に負担の少ない脱毛処理は結局何が一番か

皮膚に負担の少ない脱毛処理は結局のところ何が一番いいのか?未だ私の中では答えが見つかっておりません。

そんな中【《スキンケア講座》カミソリでのムダ毛処理!】という動画に出会い、拝見しました。

この動画ではカミソリでムダ毛を処理する際の方法がUPされています。

お肌キラキラでケアがしっかりされてそうな先生の動画です。

私の世代(もうすぐ50です)は「カミソリでムダ毛を剃ると毛が濃くなる」という話しが本当だと信じこんでいる世代で、私自身もカミソリを使っていたのは高校生の頃のみ。

「濃くなるなんて許せなーい!!」と思ってました。

でも、動画を見終えてから思い返してみると、顔のムダ毛処理はカミソリ使ってるよなぁ・・・なんて。

人というのは面白い生き物で、同じ体なのに、顔はOKだけど脇や足はダメなんて考えもしなかったというか、自分でやってることを理解していなかったんです。

もし理解していて、且つこの言い伝えを信じていたら、顔のムダ毛が濃くなる方が怖いですよね。

どうします?顔が毛むくじゃらの女性って!!ということは、信じているとかいう問題ではなく、頭の中で理解していることとやっていることがバラバラだということなんです。

自分のことながらこの動画を見てバカさ加減に気づかされました。

また、私と同じように、ムダ毛処理は9割バスタイムに行っている方が殆どだと思います。

ということは、動画にあったようにしてはいけない行為を「楽だから」とか「多分これでいいでしょ」等、何なら、何も考えずに「これが普通」と行っていたと思います。

そういう私が実際そうなのですから。

これも先に書いた顔と体の話同様、考えなくてもすぐわかることなのに、気づかず、完全に欠落していました。

多分ですが、この動画内容だけでなく、日々のクセというか自分の中で当たり前となっている所作動作は多々あるように思います。

女性に生まれた以上、スキンケアはとても重要で、大切だと思います。

これから先の人生が明るく、しっかり顔を上げて歩けるよう、スキンケアを楽しみのひとつにしたいと思います。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ